INSTAGRAM

  1. HIDA BOOK TRIP

    HIDA “T O” KASA -インターナショナル社会における日本の笠-

    なんだか素敵な風景を、未来に繋げるかもしれない。HIDA T O KASAKOTEN T O MODERN飛騨における現代の着回し考察最近飛騨市の観光の方も国際的になってきて、この静かな町でも海外の雰囲気を感じるこのごろ。そういえば笠って他のアジアの国でも被られていたような。調べてみたらベトナムの「ノンラー」という笠が有名みたいです。…

  2. HIDA BOOK TRIP

    HIDA “T O” KASA -現代ファッションと笠-

    なんだか素敵な風景を、未来に繋げるかもしれない。HIDA T O KASAKOTEN T O MODERN飛騨における現代の着回し考察道行く人…

  3. HIDA BOOK TRIP

    HIDA “T O” KASA

    なんだか素敵な風景を、未来に繋げるかもしれない。HIDA T O KASAKOTEN T O MODERN飛騨における現代の着回し考察今回はB…

  4. ちょっとした町の説明

    ほっと一息。癒しの和菓子

    みなさん、和菓子は好きですか?甘い物って幸せな気持ちにさせてくれますよね。飛騨には、美味しい和菓子屋さんが沢山あるんですよ~。…

  5. のぞき見飛騨

    心も体もあったまる…飛騨の麺特集

    冬といったら、体温まる汁物。そして飛騨といったら「中華そば」ちぢれ麵と醬油ベースのスープが絡んでめちゃくちゃ美味しいんですよね~。中華そばは飛…

  6. ちょっとした町の説明

    2023年飛騨の冬をのぞき見!

    いよいよ雪国の本領を発揮する季節となりました。冬の楽しみを詰め込んだ「のぞき見飛騨 冬」が完成しました!豪雪地飛騨といえばスキー場!…

  7. HIDA BOOK TRIP

    民話:高田神社の獅子舞

    子どもの頃って自分の地域のお祭りが当たり前かと思っていたけど、実はそんな小さな祭ひとつにしても昔からの歴史が隠れているし、地域によっても様々ですよね。…

  8. HIDA BOOK TRIP

    民話:大洞山のてんぐ

    神岡町の大洞山に住んでいたと言われている天狗。自由気ままに飛び回り、一本松や一本杉などの高いところは全部天狗の止まり木だったそう。神岡…

  9. HIDA BOOK TRIP

    民話:月をのんだむすめ

    河合町に伝わる「月をのんだむすめ」。一般的に資料上ではよくわかっていない「止利仏師」という仏師(仏像を彫る人)は河合町の出身だと言われており、その生い…

  10. HIDA BOOK TRIP

    民話:長兵衛とガオロ

    宮川町が舞台になっている「長兵衛とガオロ」という民話。話の内容は読んでもらうとして、ガオロと人間が違和感なくコミュニケーション取れているこの時代。…

RECOMMENDATION

PAGE TOP