過去の記事一覧

  1. ちょっとした町の説明

    大人から子どもまで全員参加!?町の歴史が見える神岡祭。

    毎年4月の第4土曜日に行われるのが、高山祭、古川祭と並ぶ「飛騨の三大祭」のひとつである神岡祭。※2020年、2021年は規模縮小、神事のみの開催でした…

  2. ちょっとした町の説明

    古川人の心「古川祭」、デイタイムの楽しみ方。

    古川人の心とも言える「古川祭」は、気多若宮神社の例祭で毎年4月19日、20日の2日間行われています。※2020年、2021年は神事のみの開催でした。次…

  3. ちょっといい遊び方

    みんなの集まる結び目「まちづくり拠点node」でオリジナル缶バッジ作り

    2020年にオープンした、まちづくり拠点node(ノード)。ガラス張りに木の雰囲気の建物の中には、なにやらいろいろ置いてあるよう。どん…

  4. ちょっとした町の説明

    神岡町が桜で溢れる「神岡桜物語」

    今年は記憶の中で一番早いんじゃないかってくらい、飛騨の桜も早く咲き始めました。例年4月半ばから下旬、飛騨市の中では神岡町が少しだけ早く、それから3町に…

  5. ちょっといい遊び方

    カフェイン中毒のあなたに贈る飛騨市のテイクアウトコーヒー

    旅行中や遊びに行った先で、どうしても欲しくなるコーヒー。テイクアウトして飲みながら散策するのっていいですよね。お気に入りのコーヒーショップやカ…

  6. ちょっとした町の説明

    宇宙が少し身近になる!カミオカラボ

    「宙(ほし)の便りの届く町」というキャッチフレーズがあるくらい、宇宙と関わりが深い神岡町。神岡の中でもさらに山奥で、最先端科学の研究が行われていること…

  7. ちょっといい遊び方

    飲んだら健康になってしまう!?古川町数河「タンナカ高原の水」

    古川町と神岡町を結ぶ数河峠。数河峠を通るといつも車が停まっている場所があるんです。あそこには一体何があるんだ・・・?と思っていたので見に行きま…

  8. ちょっとした町の説明

    のんびり春を感じたいなら、桜サイクリング

    冷たい冬の空気からだんだんと春の風になってきましたね~。陽気が良くなってくると、自転車に乗りたい気分になりませんか?春に自転車に乗ると、花の匂…

  9. ちょっとした町の説明

    山菜の宝庫、春の飛騨。

    山菜が出てきだすと、一気に春になったな~と実感しますね。食べるよりも見つけて採る方が楽しみだったりします。山菜の歴史は古く、なんと50…

  10. ちょっといい遊び方

    「飛騨市まるごとお宿で安心テレワーク」してみた

    もうすぐ3月に突入しますね~。この1年で働き方が劇的に変わった人たちもたくさんいるんじゃないかなあ。でも悪いことばかりでもなくて、多様な働き方…

RECOMMENDATION

PAGE TOP