ちょっといい遊び方

お気に入りの場所が増えるかも。「夏休み体験観光応援キャンペーン」

本格的に夏になってきましたね~

避暑地と言われていた飛騨も、今や30℃越えが当たり前になりました。

夜は真夏でも20℃くらいまで下がるので寒暖差には注意だけど、この気候がおいしい野菜やフルーツを育てるうえでの大切なところでもあります。

あと、寝苦しさがないのは快適ですね~!

ちなみに暑さに慣れていない飛騨の人達は、とっても暑さに弱いです。笑

そんななか、飛騨市では夏休みキャンペーンが始まりました!

夏休み体験観光応援キャンペーン

期間は、令和3年7月16日(月)~令和3年8月31日(火)、お一人または一組につき体験料の2分の1(上限1,000円)

対象の体験プログラムにつきましてはこちら(一覧表)ご覧ください。

飛騨市公式観光サイト 飛騨の旅

という、体験プログラムがお得に楽しめるキャンペーン!

詳しくは一覧に書いてありますが、対象のプログラムのいくつかはすでに記事を書いていたので、このキャンペーン気になるな~って方はぜひ読んでみてください!

レトロな路線とハイテクバイクの融合アクティビティ、レールマウンテンバイク GattanGo!!

地元民も目からウロコ!神岡街歩きガイド

この夏は思い切ってアウトドアデビュー!初心者や子どもも安心の体験施設。

古代から現代へ健康の知恵、飛騨の薬草とひだ森のめぐみ

ハイキングから登山にも!たくさんの植物に会える春の天生県立自然公園。

※記事は春の時季についてだけど、現在は夏の花が咲き始めています。

詳しくは記事内のリンクから詳細を!

みんなの集まる結び目「まちづくり拠点node」でオリジナル缶バッジ作り

祭の息遣いが聴こえる飛騨古川まつり会館

都を造った飛騨の男たちの技を体験できる、飛騨の匠文化館

存在するのに「地図にない里」、山之村。

キャンペーンをうまく使って、この夏は飛騨で夏を満喫しませんか?

夏の観光情報はこちらからものぞき見!

飛騨をのぞき見!夏ver.前のページ

超マイクロツーリズム「JIMOTRIP」実践編。次のページ

関連記事

  1. ちょっといい遊び方

    「ワンコイン古川さんぽ」をしてみた

    今回は、朝10:00頃から古川町の瀬戸川周辺をワンコインでどれだけ遊…

  2. ちょっとまとめたやつ

    飛騨をのぞき見!秋ver.

    昼間はまだまだ暑い日が続きますが、飛騨はお盆を過ぎると朝晩はひんやり…

  3. ちょっといい遊び方

    飛騨の森の動物とおともだち気分!「森の動物クラフト体験」

    飛騨の匠文化館は、昔からの飛騨の匠の技を体感できる施設。h…

  4. ちょっといい遊び方

    やってみたら教えたくなるファビュラスなものづくり体験!

    「Fab」って最近よく聞くけど、なんのことか知っていますか?…

RECOMMENDATION

PAGE TOP