ちょっとした町の説明

飛騨市の基本的まとめ。

飛騨市に来る前にまず読んでほしい記事をピックアップしました。

居住地が7/100%の飛騨市って・・・?

ところで、飛騨市ってどんな町なの?っていう最初の説明です。

穏やかな街並みと「古川やんちゃ」な町

街並みと土地柄にはギャップがあるかも・・・!

知れば知るほど謎が深まる神岡町

昭和レトロが残る不思議な雰囲気の訳とは。

「瀬戸川の鯉」が当たり前の風景になるまで。

そもそもなんで鯉が泳いでるの?って思ったことってありませんか?

遊びのプランも立てられる飛騨市旅館組合公式HP「飛騨宿手帖」OPEN!

泊まるだけじゃもったいない!実はこんなに楽しめる!ってサイトの紹介。

知ってたら得をするかも!駐車場問題!

車旅行といえば気になってしまう駐車場の話。

ハイキングから登山にも!たくさんの植物に会える春の天生県立自然公園。前のページ

梅雨でも遊びたい!飛騨古川的、雨の日鉄板ルート。次のページ

関連記事

  1. ちょっとまとめたやつ

    飛騨市の冬がはじまるよー

    そろそろウィンタースポーツシーズンが近づいてきました!202…

  2. ちょっとまとめたやつ

    飛騨をのぞき見!秋ver.

    昼間はまだまだ暑い日が続きますが、飛騨はお盆を過ぎると朝晩はひんやり…

  3. ちょっといい遊び方

    これぞ“古川やんちゃ”!古川祭の起し太鼓!

    古川の心とも言える「古川祭」は、気多若宮神社の例祭で、毎年4月19日…

  4. ちょっとした町の説明

    ハイキングから登山にも!たくさんの植物に会える春の天生県立自然公園。

    天生県立自然公園は、毎年5月の終わり~6月の初旬頃に古川側からの冬季…

  5. ちょっといい遊び方

    飲んだら健康になってしまう!?古川町数河「タンナカ高原の水」

    古川町と神岡町を結ぶ数河峠。数河峠を通るといつも車が停まって…

  6. ちょっとした町の説明

    縄文人も愛した妖精が舞う森、池ケ原湿原

    宮川町の奥にある、“妖精が舞う森”を知っていますか?【宮川町…

RECOMMENDATION

PAGE TOP