のぞき見飛騨

遊びながら健康になれちゃうクアオルト健康ウォーキング

みなさんは「クアオルト」って知っていますか?

クアオルト(Kurort)とはドイツ語で、「治療・療養、保養のための滞在」と「場所・地域」という単語が統合された言葉で、「療養地」という意味です。

言葉だけ聞くとなんだか固いイメージですが、発祥地のドイツでは自ら健康づくりに活用する人も多くいるようです。

最近ではこの考え方が日本でも広まってきて、日本ではもっと気軽な印象。

風土に合わせて、無理せず健康づくりをしようというものです。

キーワードは「頑張らないこと」だそう。

【飛騨古川朝霧の森コース】

飛騨市行っているものは現在3コースで、飛騨古川朝霧の森コース、飛騨古川森林公園コース、アルプス展望神秘の森コースです。

健康づくりの目的なので、道中で心拍数と血圧を測りながら行きます。

160-年齢という目標心拍数があり、これをを超えないよう負荷をかけすぎず運動になるくらいのペースをキープして歩きます。

山登りってしたことはあるけど、どういうペースで歩くといいのかは知らなかった!

目安があるととってもわかりやすいですね。

アルプス展望神秘の森コース

途中途中で見える景色がきれいで、思ってたより辛くない!

友達や家族で参加すれば楽しんで運動できそうです。

【飛騨古川朝霧の森コース】

飛騨古川朝霧の森コースにはこんなリラックスポイントも!

新緑の景色も気持ちが良かったけど紅葉の季節もきれいだろうな~。

3コース、別の季節では違った楽しみがありそう。

リピーターも多いようです!

お問い合わせは、飛騨市健康ウォーキングガイド協会まで~!

スローライフの秋、種倉。前のページ

見頃が短い飛騨市いちばんの紅葉スポットへ!次のページ

関連記事

  1. ちょっといい遊び方

    都を造った飛騨の男たちの技を体験できる、飛騨の匠文化館

    今回は、これから来る寒い季節でも雨の日でも遊べる古川町内の飛騨の匠文…

  2. のぞき見飛騨

    スローライフの秋、種倉。

    飛騨市宮川町にある種蔵地区は知る人ぞ知る穴場的スポット。棚田…

  3. ちょっとまとめたやつ

    飛騨をのぞき見!夏ver.

    夏のおすすめを集めた「のぞき見飛騨 夏」が完成してます!海も…

  4. ちょっとした町の説明

    山菜の宝庫、春の飛騨。

    山菜が出てきだすと、一気に春になったな~と実感しますね。食べ…

  5. のぞき見飛騨

    地元民だけが知る!?飛騨のフレッシュな秋の味覚。

    地元では定着している「飛騨りんご」ですが、飛騨がりんごの生産地だとい…

  6. ちょっとまとめたやつ

    飛騨をのぞき見!秋ver.

    昼間はまだまだ暑い日が続きますが、飛騨はお盆を過ぎると朝晩はひんやり…

RECOMMENDATION

PAGE TOP