のぞき見飛騨

遊びながら健康になれちゃうクアオルト健康ウォーキング

みなさんは「クアオルト」って知っていますか?

クアオルト(Kurort)とはドイツ語で、「治療・療養、保養のための滞在」と「場所・地域」という単語が統合された言葉で、「療養地」という意味です。

言葉だけ聞くとなんだか固いイメージですが、発祥地のドイツでは自ら健康づくりに活用する人も多くいるようです。

最近ではこの考え方が日本でも広まってきて、日本ではもっと気軽な印象。

風土に合わせて、無理せず健康づくりをしようというものです。

キーワードは「頑張らないこと」だそう。

飛騨市行っているものは現在3コースで、飛騨古川朝霧の森コース、飛騨古川森林公園コース、アルプス展望神秘の森コースです。

健康づくりの目的なので、道中で心拍数と血圧を測りながら行きます。

160-年齢という目標心拍数があり、これをを超えないよう負荷をかけすぎず運動になるくらいのペースをキープして歩きます。

山登りってしたことはあるけど、どういうペースで歩くといいのかは知りませんでした!

目安があるととってもわかりやすいですね。

【飛騨市クアオルト健康ウォーキング:紅葉】

途中途中で見える景色がきれいで、思ってたより辛くない!

友達や家族で参加すれば楽しんで運動できそうです。

【飛騨古川朝霧の森コース】

飛騨古川朝霧の森コースにはこんなリラックスポイントも!

新緑の景色も気持ちが良かったけど紅葉の季節もきれいだろうな~。

3コース、別の季節では違った楽しみがありそう。

リピーターも多いようです!

お問い合わせは、飛騨市健康ウォーキングガイド協会まで~!

スローライフの秋、種倉。前のページ

見頃が短い飛騨市いちばんの紅葉スポットへ!次のページ

関連記事

  1. のぞき見飛騨

    まるでファンタジーの世界。安峰山(あんぼうさん)の雲海

    安峰山(安望山・安峯山)は、登山口から展望台まで歩いて片道1時間30…

  2. ちょっとした町の説明

    縄文人も愛した妖精が舞う森、池ケ原湿原

    宮川町の奥にある、“妖精が舞う森”を知っていますか?【宮川町…

  3. のぞき見飛騨

    食欲の秋には新蕎麦!(古川町まちなかエリア)

    寒暖の差が激しく、美しい水にも恵まれている飛騨は隠れた蕎麦処。…

  4. のぞき見飛騨

    のぞき見飛騨 冬

    最近ぐっと冷え込みだしましたね~。飛騨ではついに初雪が降り、…

  5. のぞき見飛騨

    地元民だけが知る!?飛騨のフレッシュな秋の味覚。

    地元では定着している「飛騨りんご」ですが、飛騨がりんごの生産地だとい…

RECOMMENDATION

PAGE TOP