のぞき見飛騨

黄色に染まる秋の古川町

飛騨市古川町。

飛騨市の中では観光客が多く訪れるにもかかわらず、観光地化されていないので普段ののんびりとした生活の空気が感じられる町です。

古川の象徴とも言えるモノトーンの土蔵街の脇に流れる瀬戸川には、約1000匹の色とりどりの鯉が泳いでいます。

元々、冬の間は雪の多いこの地域の生活のための流雪溝としての役割を担っていた瀬戸川。

冬の間は現在も同じように利用しているので、11月下旬に鯉は近くの天神池に引っ越しされます。

そんな瀬戸川周辺は紅葉の見どころでもあります!

【福全寺跡の大イチョウ】

秋になるとこのイチョウのおかげで祭り広場がぱっと明るくなります。

まつり広場内にある「飛騨の匠文化館」の2階はあまり知られていませんが瀬戸川を見るには1番のスポット。

【匠御文化館2階からの瀬戸川と白壁土蔵街】

窓から覗いて見下ろす、瀬戸川と福全寺跡の大イチョウはまるで絵画の様です。

瀬戸川に映るイチョウもきれい。

【真宗寺と今宮橋】

瀬戸川から駅と反対側に5分に行くと、真宗寺と今宮橋があります。

この真宗寺横の川沿いの道もお散歩におすすめ!

川沿いって気持ちが良いですよね~。

夕暮れは光が当たってイチョウの葉がよりきれいに見えます。

みなさんも自分だけの紅葉スポットを見つけてみて下さいね。

渓谷と藤波橋と紅葉と。な秋の神岡町前のページ

スローライフの秋、種倉。次のページ

関連記事

  1. のぞき見飛騨

    冬こそあったまる「飛騨の中華そば」特集!

    飛騨で「ラーメン」と言えば「中華そば」のこと。「高山ラーメン…

  2. のぞき見飛騨

    まるでファンタジーの世界。安峰山(あんぼうさん)の雲海

    安峰山(安望山・安峯山)は、登山口から展望台まで歩いて片道1時間30…

  3. ちょっとした町の説明

    のんびり春を感じたいなら、桜サイクリング

    冷たい冬の空気からだんだんと春の風になってきましたね~。陽気…

  4. のぞき見飛騨

    見頃が短い飛騨市いちばんの紅葉スポットへ!

    1年の半分を雪に閉ざされる天生峠は飛騨市河合町と大野郡白川村の境目。…

  5. のぞき見飛騨

    出来立ての新酒で酔いすぎ注意!?飛騨市の3つの酒蔵

    北アルプスと豊かな大地に育まれた名水に恵まれた飛騨市。飛騨市…

  6. ちょっといい遊び方

    都を造った飛騨の男たちの技を体験できる、飛騨の匠文化館

    今回は、これから来る寒い季節でも雨の日でも遊べる古川町内の飛騨の匠文…

RECOMMENDATION

PAGE TOP