のぞき見飛騨

生産者のあたたかさが見える飛騨の野菜たち

地元の市場の何がいいって、旬の食材が手に入ること。

季節ごとに置いてあるものも代わるので、掘り出し物ないかな~なんて立ち寄っちゃいますよね。

【古川町 三寺めぐり朝市

古川町の町の真ん中にあるのが三寺めぐり朝市

飛騨の匠文化館の裏、白壁土蔵街の街並みのちょうど始まるところ。

5月~11月末の間は火曜の定休日以外、8:00~15:00まで毎日営業しています。

【古川町 三寺めぐり朝市

新鮮な野菜やドライフラワー、手芸品など地元の温かさを感じる商品で溢れています。

【古川町 三寺めぐり朝市

手書きの情報もなんだかあたたかくていいなあ。

地元のおいしいものは、地元の人が一番良く知っています。

【古川町 地場産市場ひだ

国道158号線沿いにあるのは地場産市場ひだ

車でも立ち寄りやすい場所にあります。

【古川町 地場産市場ひだ

こちらは8:00~16:00まで営業しています。

野菜はもちろんお米なども置いてあるので、せっかくなのでいろいろ買っていきましょう!

神岡町なら宙ドーム・神岡の中にある神岡朝市クラブの朝とれ野菜直売所

季節の野菜、この時はカボチャがたくさんありました!

変わり種で紹介したいのは、ソヤ畦畑の季節の野菜。

【古川町 ソヤ畦畑

古川町畦畑(うねはた)という地区にて、農薬や肥料を一切使わない農法で国内外の固定種・在来種を中心に作られた野菜です。

色も鮮やかなんだけど驚くのは味。

【古川町 ソヤ畦畑

例えばズッキーニだけでも何種類かあって、さっぱりしたものやクリーミーなもの、いろいろあるものだな~!と勉強になるくらい。

オンラインでも、市内ではイチノマチクラブ(壱之町珈琲店裏)でもお買い求めできます。

見た目にもわくわくするような色や形の野菜たちです。

おうちでもぜひ飛騨の味を。新鮮な野菜を楽しんでください!

梅雨でも遊びたい!飛騨古川的、雨の日鉄板ルート。前のページ

「週末はキャンプ場にいます。」な飛騨市の広々アウトドア。次のページ

関連記事

  1. ちょっとまとめたやつ

    2022のぞき見飛騨”冬”

    12月を迎えて一気に気温が下がってきましたねいよいよ雪国が本…

  2. ちょっとまとめたやつ

    2022のぞき見飛騨春

    長ーーーい冬を越えて春がやってきました!実際はもう少し先です…

  3. のぞき見飛騨

    地元民だけが知る!?飛騨のフレッシュな秋の味覚。

    地元では定着している「飛騨りんご」ですが、飛騨がりんごの生産地だとい…

  4. ちょっとまとめたやつ

    暑いときこそおいしさ倍増の夏だけグルメ。

    飛騨って昔は避暑地として知られ、今でも朝晩は涼しくて熱帯夜!って日は…

  5. ちょっといい遊び方

    「週末はキャンプ場にいます。」な飛騨市の広々アウトドア。

    梅雨が明けたら本格的キャンプを楽しみたいシーズンになりますね!…

RECOMMENDATION

PAGE TOP