ちょっといい遊び方

この日だけは町じゅうがきつねだらけ!飛騨古川きつね火まつり

古川町で毎年9月の第4土曜日に行われる「飛騨古川きつね火まつり」。

飛騨古川で古くから伝わる民話「きつねの嫁入り物語」を基にしたイベントで、夜に行われる松明を灯しながら厳かに行われる「きつねの嫁入り行列」は、おとぎ話のよう。

花嫁花婿は全国からの公募で、主役の2人をはじめ他の行列参加者もみんなきつねの顔!

かと思いきや、町を見渡してみると・・・

こっちにも

こっちにも

こっちにもきつねだらけ!

実はまつり広場では、無料できつねメイクをしているんです。

もちろん行列に参加するなど関係なく誰でも参加オッケーで、観光客のみなさまはもちろん、地元の子どもたち、近所のデイサービスのおじいちゃんおばあちゃんたちなど、この日はみーんなきつねメイク!

むしろしてない方が少数派。

カメラを向けるおじさんたちも、被写体側の子どもたちもみんなきつねのメイクなんですよ。

想像すると、なんだか楽しそうなイベントだと思いませんか?

まつり広場では地元の商店がバザーをやっています。

グルメも欠かせませんよね~

イベントのメインは夜ですが、お昼から花嫁花婿は近くの御蔵稲荷神社の例祭に参加します。

きつねの嫁入りを見た人には、「五穀豊穣」「家内安全」「商売繁盛」などの願いがかなえられるとのこと。

そうしてメインの夜へ。

暗闇に松明と提灯の灯りがぼうっと浮かんで幻想的。

日が落ちるほど灯りの雰囲気が増してきます。

きつね火まつりは、花嫁花婿はもちろん行列参加者や見ている方も誰もが主役になって楽しめるようなイベント。

きつねグッズもぜひゲットしてほしい。

お面や耳などかわいいんですよね~

涼しくなってきたけどまだ夏の名残を感じる季節の頃。

どうせ楽しむならきつねメイクにお面にフル装備で!

 

令和4年度 飛騨古川きつね火まつりチラシはこちらから↓

オモテ ウラ

※令和4年度 飛騨古川きつね火まつりは台風接近の為、安全保障ができない為中止となりました。

2022年の秋をのぞき見!前のページ

2022のぞき見飛騨”冬”次のページ

関連記事

  1. ちょっといい遊び方

    スイカの匂いがするって本当?飛騨の夏の味覚は鮎!

    飛騨の夏の味覚といえば鮎。地方によっては意外と手に入らなかっ…

  2. ちょっとした町の説明

    宇宙が少し身近になる!カミオカラボ

    「宙(ほし)の便りの届く町」というキャッチフレーズがあるくらい、宇宙…

  3. ちょっといい遊び方

    幸せ感高め!池田農園いちご狩り

    この冬から新しくいちご狩り体験を始めた池田農園。 池田農園は…

  4. ちょっといい遊び方

    サイクリングコース提案!古川町宮川沿い~気多若宮神社周辺

    山の葉も色づき、だんだん町内の秋も深まって来ました。秋晴れの…

  5. ちょっといい遊び方

    ごはんと観光のお得な遊び方があるらしい

    いざ遊びに行こうと思ったけどプランも特に決めてない~ごはんも…

  6. ちょっといい遊び方

    飲んだら健康になってしまう!?古川町数河「タンナカ高原の水」

    古川町と神岡町を結ぶ数河峠。数河峠を通るといつも車が停まって…

RECOMMENDATION

PAGE TOP